AnyPayがICOコンサルティングを手掛けた「bread」と「drivezy」の2社のICOが発表

AnyPay株式会社(以下AnyPay)が2017年10月5日に虎ノ門ヒルズにて開催した「ICO Conference」。ICO NEWSでもイベントの取材を行った。当編集部が会場に着いた際には入場待ちの待機列が途切れず開演を遅らすほどの混雑を見せていた。

(We wrote same sentences in English. Jump to half of this article.)

その中で以下の2社についてICOが発表された。いずれもAnyPayがICOコンサルティングを手掛けた企業であり海外企業である。

またこの2社に関して、既にVCから投資を受けている企業であるという側面も見逃せない。Gumiの國光氏も講演中に(VCが入ることで)「資金を正しく利用しているかのチェック機能として働く」と表現しており有象無象のICOが並ぶ中ではエクイティ投資が受けられ実サービスが既に動いているという意味がもたらす意味は大きいだろう。

それでは、実際にその2社について見ていこう。

1.Breadwallet

  • サービス名:bread
  • 社名:Breadwinner AG
  • 資本金:7億円
  • 企業情報:数十万人以上のユーザーを抱え、世界の分散型銀行を目指すシリコンバレーの急成長ベンチャー
  • ICO実施時期:2017年11-12月目処
  • WEBサイト:https:token.breadapp.com (本日サイトオープン。メーリングリストで実施時期など発信。)

 

発行するトークンについて

  • 1ETHあたり300 BRD発行するトークンで、最大160,000,000(160M)のbread tokenが発行されます。
  • 最大105.5Mのトークンが参加者に販売され、売れ残ったものは壊されます。
  • 32Mのトークンは、マーケティングキャンペーン、現行のBreadユーザーへのAirdrop、顧問に対する補償など、ICOを取り巻く管理コストとして使用されます。
  • 21.5Mトークンは、将来の業務をサポートし成長させるインセンティブを提供するために、breadによって保有されます。
  • (Source :Whitepaper / 日本語PDFが正しく表示されなかった為編集部翻訳)
  • (Image source: Link

 

2.drivezy

  • 社名:Drivezy inc.
  • 資本金:16億円
  • 企業情報:インドで数十万ユーザーが利用する、IoT技術を強みとしたカーシェアリングサービス運営企業
  • ICO実施時期:2017年11月目処
  • WEBサイト:https://drivezy.com/rentalcoins

 

プレセール(Pre Sale)で発行するトークンに関して:

  • 売り出し時期:11月1日
  • トークン売り出し数:12,5000,000トークン
  • トークンあたりの価格:0.00141 ETH
  • 最小取引単位:0.000001トークン
  • 最低参加金額:12,500トークン
  • (Image source: Link)(Source:配布資料)

[English]

October 5th, Toranomon hills, Tokyo AnyPay, inc has held an ICO conference. There are over 500 people.

They have held six sessions in this event. This article is that we share about in last sesson.

Last session, They have announced two of companies which do ICO soon. And AnyPay inc helps them(both) as a ICO consulting.

And both companies has received investing money from Venture Capital. It’s important thing that why AnyPay selected them as first supporting companies. In the event, One of the speakers Mr. Kunimitsu (CEO of Gumi, Inc) spoke that Venture Capitalists will check how to spend a money after doing crowdsale and ICO.

1.bread

  • Company: Breadwinner AG
  • Capital: 700,000,000 yen
  • They are startup company which is based in Silicon Valley. We already have 10m users, And their vision is a bank of distribution.
  • Date: Start Crowdsale in Nov – Dec 2017.
  • Website: https://token.breedapp.com
  • Others: The website has launched today (Oct 5th), They will plan to announce a date of Crowdsale for using mailing list.

An informartion of Token (Pre-sale)

  • A maximum of 160,000,000(160M)​bread tokens will be issued,at the price of 300 BRD per 1ETH:
  • Up to 105.5M tokens will be sold to participants. Any tokens ​
    that remain unsold at the end of the crowd sale will be destroyed.
  • 32M tokens will be used for administrative costs surrounding the ICO, including giveaways in marketing campaigns, airdrops to current Bread users, compensation for advisors, etc.
  • 21.5M tokens will be retained by Bread, to support future operations and provide an incentive to grow the Bread brand
  • (Source :Whitepaper ) (Image source: Link )

2. drivezy

  • Company: Drivezy inc.
  • Capital:1,600,000,000 yen
  • Information of a company:
  • They are carsharing startup company which is based in India. They have already several hundreds of thousand users. Their strong point is IoT technology.
  • Date: Start Crowdsale in Nov 2017.
  • Website: https://drivezy.com/rentalcoins
  • Others: The website has launched today (Oct 5th), They will plan to announce a date of Crowdsale for using mailing list.

An informartion of Token (Pre-sale)

  • Sell start:Nov 1st
  • Total token:12,5000,000 token
  • Price per token:0.00141 ETH
  • Minimum:0.000001 token
  • Lowest price when join:12,500 token
  • (Image source: Link)(Source:handout )
メルマガ購読・解除